2008年09月12日

高砂百合(タカサゴユリ)

タカサゴユリ写真6929.jpg

花の名 : タカサゴユリ、年草
科/属名 : ユリ科、ユリ属
別  名 : ホソバテッポウユリ
原産地 : 台湾
草  丈 : 50-150cm
花  径 : 10-20cm(直径は5cm以上)
花  期 : 7-9月
花  色 : 白
分  布 : 帰化植物として全国に分布する
環  境 : 適応能力とその繁殖力は旺盛
由  来 : 沖縄方言で台湾を指す言葉「タカサング」に由来
撮影地 : 岐阜県下呂市
花言葉 : 純潔、甘美、威厳

ラッパに似た形の筒状の花を横向きに咲かせる
通常はタカサゴユリはテッポウユリより大きめで花に筋が入る
しかし、交配種が多く見分けが難しい
葉は幅が1-1.5cmと細い
タグ:ユリ科
posted by とうしろ at 00:00| Comment(1) | 季節の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タカサゴユリ・・・
ユリの花もたくさんありますよね♪
なかなか、あまり撮らないせいか
名前がチンプンカンプンです^^;
あ、唯一、カノコユリは撮ったのですが
どうもUPするほどのものは撮れませんでした・・・
Posted by Sippo☆ at 2008年09月12日 21:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。